Eコレ | みんなでつくるWebブックマーク

不景気にあえぐ日本。その中に突如彗星のようにあらわれ、“秒速で1億稼ぐ男” としてメディアから持てはやされたのが、与沢翼という存在だった。

しかし、それは単なる偶像に過ぎなかったという。2014年7月に扶桑社から出版された、その名も『告白』というタイトルの本に、彼が破綻へと突き進んでいった真相が独白されている。


Loadingマイリストに追加情報の修正・削除

クチコミ・宣伝を書く

このページの上部へ戻ります