Eコレ | みんなでつくるWebブックマーク

1979年、米国ニューヨーク市で13人の若者が地下鉄のパトロールを始め、「ガーディアン・エンジェルス」の活動を開始。その後、ストリートでの非行や犯罪抑止活動、麻薬撲滅キャンペーンで全米に拡大した。
トレードマークは、赤いベレー帽と白いTシャツ。現在では、世界14ヶ国140都市で活動する国際規模の防犯団体である。

1995年に東京支部として日本でも開始。割れ窓理論に基づいた活動を展開。落書き消しや防犯パトロール、子どもの安全セミナーなど、市民による自主的な防犯活動のきっかけをつくった。


Loadingマイリストに追加情報の修正・削除

クチコミ・宣伝を書く

このページの上部へ戻ります